車上狙いの捜査のため後部座席に捜査員隠れる 乗り込んできた男逮捕

警察車両に窃盗未遂容疑 隠れていた捜査員、男逮捕

長崎県警大村署は13日、窃盗未遂の疑いで同県大村市、障害者施設従業員の男(42)を現行犯逮捕したと発表した。大村署によると、頻発する車上狙いの捜査のため署員が後部座席に隠れていた警察車両を物色しようとした。

同署によると、署員2人が乗用車で張り込みをし、運転席の署員が巡回のために車を離れると、男は鍵の掛かっていなかった運転席のドアを開けて乗り込んだ。

スポンサーリンク

後部座席の署員が「何してるんですか」と声を掛けた。

逮捕容疑は、12日午後10時40分ごろ、大村市竹松本町の路上に止めていた乗用車に乗り込み、車内を物色しようとした疑い。