ZEEBRAが天皇陛下に拝謁 皇后陛下がラップをなされていたと知り感激

ZEEBRAが天皇陛下に拝謁 皇后陛下がラップをなされていたと知り感激

6日、ラッパーのZEEBRA(ジブラ)が自身のTwitter上で、天皇皇后両陛下に拝謁し、皇后陛下がラップをなされていたことを明かし、大きな反響を呼んでいる。

ZEEBRAはこの日、毎日新聞主催のチャリティーイベント「生きる 2016」に参加していた。当イベントは、小児がんなど病と戦う子どものために行われたもので、ZEEBRAの他にも歌手の森山良子や谷村新司が参加者として名を連ねている。天皇皇后両陛下もご出席され、ZEEBRAのラップを生でお聞きになったとのことだ。

パフォーマンス後、ZEEBRAは両陛下と話をすることができたようだ。その最中、天皇陛下が皇后陛下に、「ラップといえばあなたがやっていましたね」とお聞きになったというのだ。

スポンサーリンク
皇后陛下は「ポリネシア」「インドネシア」といった国名をお覚えになるため、ラップを書かれていたことがあるという。