勝手に貼られた「アベ政治を許さない」という悪質なシール。剥がした人に賞賛の声

「アベ政治を許さない」という悪質なシールを剥がした人に賞賛の声 2016年7月8日
電車内広告の上から無断でシールを貼り付ける悪質な行為が流行しているのをご存じだろうか。高いお金を出して広告を掲載している企業側は大変困惑している。7月7日、一人の男性がまさしく悪質な行為が行われている広告を目撃し、勇気ある行動をとった。

▼あたかもはじめからこういうデザインだったように見えるが、「アベ政治を許さない」の部分は勝手に貼られたシール。もともとは転職サイト「@type」がムーミンのキャラクターを使った広告であることが分かる。
20160708192422_1_1

画像出処:@Kuntara_ojisanさん

▼男性は続けて、「目障りだから剥がした」と頑張って剥がしたシールをアップし、周囲から「よくぞやった」と賞賛された。ファッションを見る限り、若い方だろう。

20160708192422_1_3

▼元の広告はこちら。女性の転職についてメッセージが書かれているものだった。

20160708192422_1_2

これは政党がやったのではなく、某政党の支持者が暴走してこのような普及活動を自発的に行っているものと思われる。安倍総理には憲法を守れと言っておきながら自分たちはルールを守らない有り様には呆れてしまう。なお、シールを剥がしたと画像をアップした男性には面倒な輩が絡んでいた。

スポンサーリンク

▼ハンドルネーム「アベ政治を許さない一般市民」さんがなぜか「剥がしてはいけません」と説教。
20160708192422_1_4

▼「そもそも広告の上にシールを貼るのは許されないことですよね?」という反論に対しては意味不明な言動。
20160708192422_1_5

▼物事の是非を問うのではなく、明らかに話の流れを責任転嫁にもっていっている。
20160708192422_1_6

この後も口論は延々と続いていた。見たところ建設的な議論ができるタイプではないので相手にしないのが正解であろう。この一件に限らず「アベ政治を許さない」一派はどうも会話が通じない人が多くて不思議だ。電車内ではこのようなシールを貼り付ける行為が横行している。

▼自民党・アベノミクス叩き。
20160708192422_1_7

▼アベノミクス叩き。こちらも元の広告にやけに溶け込んでいる。
20160708192422_1_8

▼わざわざ名前入り。こんな民度の低いことをしてマイナス効果だと気づかないのか?
20160708192422_1_9

安倍総理バッシングといえば最近は学生政治団体のSEALDsがメディアによく取り上げられている。SEALDsという名前がシールの複数形に思えるのは偶然だろうか。安倍総理率いる自民党はこのような低レベルな嫌がらせについてどう考えているのだろう。こちらは安倍総理の奥さん、安倍昭恵夫人。なんと余裕綽々だった。
20160708192422_1_10

「今日はこんな人とも写真を撮ってみました」とノリノリでアップした1枚の写真には、メンタルが強すぎる昭恵夫人が満面の笑みで反安倍政権派と映っていた。ここまでどっしり構えていれば日本はまだまだ安泰なはずだ。

ソース
http://netgeek.biz/archives/77717

[元ツイート]
一瞬そういう広告かと思った
https://twitter.com/Kuntara_ojisan/status/750846770557513729


汚らわしいけど目障りだから剥がした
https://twitter.com/Kuntara_ojisan/status/750847474303066112